厚生年金逃れ~建設業、ごみ収集業者マイナンバーで今後も露呈して

2016/05/30 16:41
従業員に資格があるのに事業所が厚生年金に入れていない「加入逃れ」が政府の想定以上に広がっている。厚生労働省は未加入者を約200万人と推計して事業所の調査に乗り出したが、対象に含まれない建設作業員やごみ収集員の一部も未加入なことが朝日新聞の調べでわかった。 「厚生年金負担逃れ75万社」問題。こうした事業所の摘発がマイナンバーのおかげで進むと想像される。そこで、その影響を試算すると未納者200万人÷事業所75万≒2、3人 法人は従業員の人数に関係なく、個人事業..

続きを読む

もっと見る

スポンサードリンク