クリスマスはアデルもガガもデミもエルトンジョンまでマライアの「恋人たちのクリスマス」を~オールスタークリスマス

俳優業だけでなく、コメディや司会もこなすマルチタレントのイギリス人俳優、ジェームズ・コーデン。彼が司会の トーク番組『レイト×2ショー WITH ジェームズ・コーデン』は日本でもケーブルテレビで見ることができるんだけど…この名物コーナーが「カープール・カラオケ」がほんとにスゴい。もちろんYouTubeでも見ることができるこのコーナーは、毎回豪華なゲストを"ジェームズが運転する車"に招いて、みんなでノリノリになって歌う姿が見られる。そして、登場するのが、とにかく超豪華アーティストばかり!

カープールカラオケ、マライア.png

そしてクリスマス・スペシャルは、マライア・キャリーが登場。2016年に出演したゲストたちオールスターで贈る『恋人たちのクリスマス』を公開した。

ジェームズ・コーデンは、マライア・キャリー『恋人たちのクリスマス』のオールスター版で2016年の『カープール・カラオケ』の豪華ゲストたちを振り返っている。アデル、レディー・ガガ、エルトン・ジョン、そしてマライア・キャリー本人がこのクリスマスの名曲を歌う。
スポンサードリンク




さらに、セレーナ・ゴメス、デミ・ロヴァート、ニック・ジョナス、グウェン・ステファニー、コールドプレイのクリス・マーティン(彼は、アデルと同様、今年1月の放送でクリスマス・ソングを歌ってくれていた)が登場し、レッド・ホット・チリ・ペッパーズは手拍子と「ホゥ、ホゥ、ホゥ」と掛け声を入れている。
アデル.png
アデル
セレーナゴメス.jpg
セレーナ・ゴメス

『ザ・レイト・レイト・ショー』は、これまでに、さまざまなクリスマスをテーマとしたパフォーマンスを行い、視聴者にホリデー気分を届けてきた。最近では、ニール・ダイアモンドの登場回に、彼の『スイート・キャロライン』を『スイート・クリスマスタイム』に変え、オフィスのパーティを酔っぱらいの乱痴気騒ぎに変えてしまった。元ブロードウェイ・スターのコーデンが、毎回、1台の車に乗って、TVの深夜番組の楽しさのイメージを変えている。今年の総括、クリスマススペシャルバージョンは以下。

この記事へのコメント

スポンサードリンク